未分類

CBDMAXの口コミ 評判は?レビューを調査してみた結果は?

CBDMAXは世界保健機関(WHO)が効果・効能について公式に発表した、(CBD)カンナビジオールが入った商品です。

ただ、日本ではCBD(カンナビジオール)について、あまり深く知られていないですよね。

「違法ではないのか?」や「本当に安全なの?」というような、疑問を持った声の方が多いのが実情です。

そこで、今回はカンナビジオールが含まれるCBDMAXの口コミ 評判について解説していきます。

 

CBDMAXはネット限定でお得に購入できる初回ワントクコースを実施しています。

通常価格15,480円初回特別価格500円

上記のように、97%offの値段で購入することができます。

ただ、CBDMAXは人気商品なので、在庫が切れてしまうことが多々あります。

限定価格・在庫について詳しく知りたい方は、CBDMAXの公式サイトで確認してみてください。

CBDMAXの特徴

CBDMAXは専用のVAPE(電子タバコ)を使用して、CBD(カンナビジオール)を体内に吸収する商品です。

CBDと言えば海外商品のイメージが強いですが、CBDMAXは「MEGALOPLICE株式会社」という国内企業が販売しています。

CBDMAXの特徴として、おしゃれな専用のVAPEでCBDをおしゃれに楽しめるのが特徴になっています。

CBDMAXの料金プランは?

 

料金プラン

  • 通常購入
  • ワントクコース

料金プランについて詳しく解説していきます。

通常購入

価格(2本) 15,480円
1本あたり 7,740円
送料 600円

CBDMAXは通常購入すると、15,480円かかってしまいます。

1回のお届けで本数は2本なので、1本あたり7740円かかる計算になります。

ワントクコース

1回目 500円
2回目 10,980円
送料 600円

ネット限定のワントクコースは初回購入価格が500円で購入できるプランになります。

通常購入と同様にお届け本数は2本なので、1本あたり1回目が250円、2回目が5,490円で購入できる計算になります。

ただ、注意点として効果を実感していただくために、最低4ヶ月の継続が必要になる点は覚えておいてくださいね。

CBDMAXのメリット・デメリット

CBDMAXのメリット・デメリットについて解説していきます。

まずはデメリットから見てみましょう。

デメリット

CBDMAXのデメリットには以下の内容が挙げられます。

デメリット

濃度が調整できない

詳しく解説していきます。

濃度を調整できない

CBDを摂取する方法には、リキッドやWAX、グミなどのいろんな商品があります。

中には、同じ商品でもCBD濃度の違う商品が販売されていることがあります。

CBDリキッドで例を挙げると、

  • 10mlあたり500mg
  • 20mlあたり1,000mg

というように、濃度と容量が違う商品が販売されいているんです。

ただ、初めてCBDを摂取する人は、少しづつ増やして自分の濃度を見つけることが重要です。

まずはCBDMAXを試してみて、足りないと感じるようでしたら濃度の高いCBDの商品を試してみましょう。

メリット

CBDMAXのメリットには以下の内容が挙げられます。

メリット

  • 充電が要らない
  • 使い終わったらそのまま捨てられる

詳しく解説していきます。

充電が要らない

上記のデメリットで紹介したような、濃度が調節できるCBDの商品の1つにCBDリキッドがあります。

CBDリキッドはCBDMAXと同じようにVAPE(電子タバコ)を使用して摂取するんですが、毎回充電する必要があります。

その点、CBDMAXは充電なしで使用することができる、というメリットがあります。

使い終わったらそのまま捨てられる

濃度が調節できるタイプのVAPEは毎回充電して使用する必要があるので、捨てることができません。

その点、CBDMAXは使い終わればそのままゴミ箱に捨てて、新しいCBDMAXを開封するだけで使用することができます。

メリット・デメリットまとめ

CBDMAXは濃度と容量を調節することができない。

そのかわり、充電が不要で使い終わったらそのまま捨てることができる。

CBDMAXの口コミ 評判は?

 

悪い口コミ

悪い口コミをまとめると、

  • 電話がつながらない
  • 自分には合わなかった

という意見が見られます。

CBDMAXは人気商品なので回線が混み合っていて、電話が繋がらないことがあるようですね。

ただ、口コミを見てみると「すんなり解約できた」という意見も見られたので、時間帯によっては繋がりにくいようです・

解約する際は土日・祝日の昼などの電話が混み合いそうな時間帯を避けてお問い合わせしてみると解約出来るかもしれません。

また、CBDMAXは自分には合わなかったという意見も見られるので、効果には個人差があるようです。

良い口コミ

良い口コミまとめると、

  • 吸った時のほうが熟睡できる気がする
  • 故障時にすぐに取り替えてもらえた

という意見が見られます。

悪い口コミとして「自分には合わなかった」という意見もありましたが、「熟睡できる気がする」という良い口コミもありました。

また、届いたCBDMAXが故障してからお問い合わせしたら、すぐに新品と取り替えてもらえたようです。

CBDMAXは怪しい?効果なしって本当

CBDMAXについて検索してみると、

  • 怪しい
  • 効果がない

という関連キーワードが出てきます。

CBDMAXは本当に効果がないんでしょうか?

CBDMAXに含まれるCBD(カンナビジオール)について解説していきます。

CBD(カンナビジオール)とは?

カンナビジオール(国際一般名:Cannabidiol)[5]、略称CBDは、麻に(薬用の大麻以外にも)含まれる、少なくとも113あるカンナビノイドのひとつ[6][7]。主なフィトカンナビノイドで、麻の抽出物の計40%までの割合を占めることもある。アメリカで商品名エピディオレックスで医薬品として承認された製品もある。

多くの試験から良好な安全性の特徴、忍容性があり、テトラヒドロカンナビノール (∆9-THC、以下THCと表記) のような典型的な効果(精神作用)はなく、乱用、依存、身体依存、耐性はみられない[8]。CBDは広く医療への応用の可能性があるとみなされている―臨床報告によると、副作用が少なく、特に向精神作用がなく、精神運動学習や心理的な機能に影響がない事などがその理由である。医薬品としての治験が完了しているものがあり、また規制を緩和した国が見られる。

引用:wikipedia

CBDMAXに含まれるCBD(カンナビジオール)は、アメリカで医薬品として承認された製品もある成分です。

日本では違法のTHC(テトラヒドロカンナビノール)と比べて精神作用はなく、乱用、依存、耐性などは見られないのが特徴です。

CBDMAXは違法じゃない?安全性について解説

CBDMAXは本当に違法ではないんでしょうか?

CBDMAXを販売している「MEGALOPOLICE株式会社」について紹介していきます。

CBDMAXの会社情報

販売業者名 MEGALOPOLIS株式会社
販売責任者 石田 雄大
所在地 〒 160 - 0023 東京都 新宿区西新宿 3-7-1
電話番号 03-4500-1309
メールアドレス support@mglpl.com
サイト名 リラックスフレーバーペン
ホームページURL https://mglpl.com
販売価格
15,480 円
販売数量
1セット(2本入り)

CBDMAXは東京都新宿区にオフィスを構える「MEGALOPOLICE株式会社」が製造・販売しています。

CBD製品と言えば海外製のイメージが強いですが、CBDMAXは国内企業が販売しているんですね。

つまり、国内企業が日本の法律に乗っ取って販売していることを考慮すると、違法ではないことがわかります。

CBDMAXはどこで買える?販売店を徹底調査

CBDMAXのような、初めて購入する商品はできれば手にとって見てみたいですよね。

販売店を利用して、市販でCBDMAXを購入することが可能なんでしょうか?

調査してみると、市販で販売している店舗はありませんでした。

CBDMAXは市販で購入できるのか?ついて詳しく解説していきますね。

ドンキホーテにCBDMAXは売ってる?

市販でCBDを購入する方法として、ドンキホーテやVAPE SHOPを検討する方も中にはいますよね。

ドンキホーテに行ってみたところ、CBDの商品はありましたがCBDMAXは売っていませんでした。

CBDMAXは通販で買える?売ってる場所を徹底調査

市販で売ってないなら通販サイトを使えばCBDMAXを購入できるかも、と思った方もいますよね。

CBDMAXは通販で購入することはできるんでしょうか?

調べてみたところ、

ヤフーショッピングにCBDMAXは売ってる?

 

 

CBDMAXはAmzon(アマゾン)で売ってる?

CBADMAXはアマゾンで販売しているんでしょうか?

調査してみたところ、2021年12月現在で2件ほどヒットしました。

販売価格は以下になります。

CBDMAX(2本) 9,800円

販売していた2件とも9,800円で販売していました。

ただし、販売元が「MEGALOPOLICE株式会社」ではなかったので、類似商品の可能性があります

アマゾンで購入する際は本物のCBDMAXという保証はないので、注意してくださいね。

CBDMAXは楽天で売ってる?

CBADMAXは楽天市場で販売しているんでしょうか?

調査してみた結果、楽天市場にCBDMAXは販売していませんでした。

CBDMAXの購入は公式サイトがおすすめ

上記のように、アマゾンでCBDMAXを検索すると2件ほどヒットしました。

ただ、販売元が違うので偽物の類似商品であれ可能性があります。

また、公式サイトのラクトクコースで購入した場合、

通常価格15,480円初回特別価格500円

上記のように、初回は97%offで購入することができます。

CBDMAXは人気商品なので、在庫が切れてしまうことが多々あります。

限定価格・在庫について詳しく知りたい方は、CBDMAXの公式サイトで確認してみてください。

CBDMAXのお申し込み方法

 

お申し込み方法

  • お客様情報
  • お届け先情報
  • お支払い情報

上記の3点を入力するだけで購入が可能です。

詳しく解説していきます。

お客様情報

まずは公式サイトにアクセスして、お客様情報からのスタートになります。

 

上記のお客様情報を入力していきましょう。

 

1番上の商品名をタップすると、カラーが選択できるので忘れないようにしてくださいね。

お届け先情報

お客様情報の入力が完了したらお届け先情報を入力していきます。

 

お客様情報で入力した住所とお届け先が同じ場合は、記入しなくてもOKです。

ただ、お客様情報と入力した住所とお届け先住所が違う場合は、

 

お届け先住所を入力しましょう。

お支払い方法

最後にお支払い方法を入力すれば、お申し込みは完了です。

CBDMAXは以下のお支払い方法で注文することが可能です。

お支払い方法

  • クレジットカード払い
  • コンビニ後払い

「本当に商品が届くか不安」という方は、コンビニ後払いを利用して注文してみてくださいね。

CBDMAXの解約方法は?

CBDMAXの解約は電話のみの受付になっています。

解約窓口は以下になります。

お問い合わせ先 03-4500-1309
受付時間 12:00〜17:00
営業日 土日・祝除く

解約する場合は受け取り完了してから5日後以降から次回配送予定日の10日前の間に電話する必要があります。

お申し込みする前に解約方法と解約日は覚えておいてくださいね。

CBDMAXの評価まとめ

CBDMAXの評価をまとめると、以下の内容になります。

ポイント

  • CBDMAXはCBD(カンナビジオール)が入った商品
  • MEGALOPLICE株式会社」という国内企業が販売している
  • 通常価格は2本入りで15,480円で購入することができる
  • ワントクコースを利用すると初回500円で購入できる
  • ワントクコースは2回目以降10,980円での購入になる
  • 濃度を調整できないのがデメリットとして挙げられる
  • 充電不要でそのまま捨てられるのがメリット
  • 時間帯によっては電話がつながないことがある
  • 効果には個人差があるので中には合わない人もいる

ということになります。

まずは初回500円で購入っできるワントクコースで試してみてくださいね。

-未分類

© 2021 ロンドンレパートリー Powered by AFFINGER5